PROJECTS

プロジェクト・施策プロデュース

LOVE LOVE LOVE PROJECT

期間:2017.09〜11

テーマ:企業協働型 地域活動の仕組みづくり

パートナー:スターバックスコーヒージャパン

活動サポート:大阪マラソン

https://hellolife.jp/lovelovelove/

概要

「まちのクリーンアップ」をテーマに、大阪市内のスターバックス5店舗が拠点となり、11月の約1ヶ月間、2パターンの参加方法でLOVE LOVE LOVE PROJECTを実施しました。

1、LOVEクリーンアップイベント

11月の土曜日、大阪市内5地域において「ごみひろいイベント」を開催。ごみひろいのルートは、各店舗でお客様に実施した「きれいにしたい場所」のアンケート結果に合わせて決定しました。

2、LOVE月間

スターバックス5店舗にて、クリーンアップで使用するオリジナルごみぶくろを1ヶ月間無料配布。
誰もが日常的にクリーンアップができる仕組みづくりに挑戦しました。

背景

第7回大阪マラソンにおいて、テーマ「美しいまちと暮らしを支える」として公式寄付先団体に選定された2017年、「若者がイキイキと働き、暮らすまちこそ”美しいまち”」という考え・想いを背景に、大阪マラソンの寄付金を活用し、大阪の若者をターゲットとした地域活動プロジェクトを立ち上げました。

協働企業先は、飲食の枠を越え地域活動に取り組むスターバックス コーヒー ジャパン株式会社。NPO法人HELLOlifeとスターバックスは「地域・人・社会とのつながりを育みたい」という想いが重なり、「まちのクリーンアップ」をテーマに、LOVE LOVE LOVE PROJECTの第1弾をスタート。

大阪市内のスターバックス全店舗が協力し、まちのスターバックスが「地域活動拠点」となる仕組みづくりに挑戦。クリーンアップは地域の美化だけでなく、地域・人・社会のコミュニティ形成やつながりを育む機会創出としての役割があり、市民による自主的な地域活動の気運を高めることにつながります。

実施内容・成果

LOVEクリーンアップイベント

<実施期間>2017年11月04日、11日、25日
<参加申込み人数>171名 ※各回先着30名のところ、40名程度にまで増員

第1回
■実施日時:2017年11月4日(土)10:00~11:00
■実施店舗:新大阪ニッセイビル店(大阪市淀川区宮原3-4-30)
■参加者人数:31名 ※スタッフ含まない
■回収したごみぶくろ(1袋12.5L):約50袋

第2回
■実施日時:2017年11月11日(土)10:00~11:00
■実施店舗:大阪ガーデンシティ店(大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪ビル)
■参加者人数:33名 ※スタッフ含まない
■回収したごみぶくろ(1袋12.5L):約25袋

第3回
■実施日時:2017年11月25日(土)10:00~11:00
■実施店舗:なんば南海通店(大阪市中央区難波千日前12-30 難波長和ビル)
■参加者人数:21名 ※スタッフ含まない
■回収したごみぶくろ(1袋12.5L):約20袋

第4回
■実施日時:2017年11月11日(土)10:00~11:00
■実施店舗:あべのHoop店(大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-30 あべのHoop)
■参加者人数:24名 ※スタッフ含まない
■回収したごみぶくろ(1袋12.5L):約40袋

※11/18(土)スターバックス コーヒー 堺筋本町店での開催は雨天のため中止

■参加理由(一部)

「子どもと一緒に道路のごみを拾うことで、ポイ捨てをしてはいけないことを知ってほしい」
「何もない休日を有意義に過ごしたい」
「ボランティアに興味はあるけど1人では行動にうつせなかった」
「今回の参加をきっかけにまたいろんなことにチャレンジしてみたい」
「ボランティア活動、社会貢献、清掃活動に興味がある」
「人とのコミュニケーションの場やつながりがほしかった」

広報・プロモーション

アンケートマップ:クリーンアップ開催店舗5店舗のコミュニティボードにて掲示

約200の声(シール)を集めることができました。

フライヤー:大阪市内のスターバックス全店舗(約60店舗)にて配布

ポスター:クリーンアップ開催店舗5店舗にて掲示

ポップ:クリーンアップ開催店舗5店舗にて掲示

ごみぶくろ:
ハートをモチーフとした不燃ごみ用・可燃ごみ用のごみぶくろを制作。

365日ハートを描き続けた故・平尾 徹さんのイラストを起用し、各2万袋制作。